<< 本日の主役 | main | もう師走です >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.01.02 Thursday |  | - | - | - | 

素敵なお式でした!!

いやはや今日は本当見事な快晴で
お式も無事終わり、素敵な一日でしたよ。
リアル更新できなかったので、まとめてアップしまーす。



10:15 
社務所の控え室にて。
もうすぐで日光東照宮の祈祷殿で式が始まります。
その前に宮司さんに、儀式の際の作法のやり方を教えてもらい
新郎新婦が練習中。
ちなみに新郎新婦が席を離れた後、
なぜか私が1人でその席に座らされ
金屏風をバックにたくさん写真撮ってもらいました。
もはや見合い写真です。。。
是非お見合い写真には本日のを使わせていただきますわ・・・。
でも久々あんな写真撮られたわ。
まるで七五三気分。。。



Image029.jpg
10:28
さあいよいよです。
社務所から長〜い階段を上り、本殿の隣の祈祷殿へ移動。
宮司さんを先頭に新郎新婦そして両家親族が続きます。
東照宮内に入り回廊を歩くんですが
今日は天気もよかったせいか観光客の人がいっぱい!!
みんなすっごいこっちを見てます!!
そりゃ観光に来て偶然結婚式見れたらうれしいですよね!!
みんな「おめでとう!」って拍手してくれました。




Image030.jpg
10:30
祈祷殿に到着!!
写真は帰り際に撮ったものですが、
新郎新婦の列が近づいてくると雅楽の演奏が始まります。
また生雅楽を見れたぜ!!
あの独特のふうい〜〜〜んっていうのを聞いた瞬間、
この日一番興奮した私。。。
いやはや神聖なる儀式といった感じです。
しびれます!!!



約30分間の式が終わりまして
また社務所に移り、社務所の廊下で新郎新婦の記念撮影。
いい雰囲気です♪



ユニークなようくんらしい一枚。

今度は旧社務所・現美術館になっている
古く雰囲気のある建物前で集合写真の撮影をしました。




無事撮影大会が終了した後は
湯葉懐石の料理屋「高井家」に移動しまして会食です。

新郎新婦を上座にして、両家が端に一列になってお膳で食事を取ります。
なんか本当古き良き日本の風習って感じで
なんだろ、すんごい素敵でしたよー!!
お店も素敵な屋敷でお庭もきれいで、風情あって素晴らしい!!
でもぶっちゃけ正座はかなーりきつくて・・・
新郎新婦と着物組は最終的に低い椅子を出してもらっちゃいました。
あーしんどかった。
しかもお料理おいしい上にめっちゃいっぱい出てくるんだけど
帯締めてるから胃が締め付けられてご飯が入らなくなってくる!!
だからもっと食べたかったのに残しちゃった!
うえーもったいない!!!



そんなこんなで無事式と会食も終わり15時にお開き。
ちなみにお嫁さんは式の時は綿帽子、写真撮影は角隠し、
そして会食ではカツラや帯に生花を挿してかわいくしてました!!

同じ白無垢でもいろいろ変化してて素敵でしたよ。


前回も従姉妹の沙織ちゃん(洋介くんの姉)がこの東照宮で結婚式を挙げたけど
なんかウェディングとは違って、お嫁さんが嫁ぐっていうのが強く感じるんだよね。
ウェディングだと二人で「結婚します!」って感じで男女同等なイメージだけど
神前式だと、いい意味で「お嫁さんをもらいます」「お嫁に入ります」っていう
なんか"嫁ぐ"っていうのをすごく感じる。
それってなんかいいなって。
昔ながらの日本っていう感じもいいし、
やっぱ結婚って神聖なものなんだなって思うし。
すごくいろいろ考えちゃうよね。
でも、立派な旦那として胸張ってどっしり歩く新郎と
その後ろでつつましく可憐に歩く新婦を見ると
なんかじーんときちゃうんだよなー。
これから夫婦として二人の人生がスタートするっていう、
なんつーかお嫁さんがその家族に入るっていう、
うーん何と言っていいかわからないが
とにかくなんだか新鮮な気持ちになるっつーか
別にあたし結婚とかしてないしわかんないけど(汗)、
でもなんつーかそういう気分になるんだよ。
二人の関係がとっても素敵な絆で繋がってるんだって感じるの。


とにかく、本当に心から思うのは
二人とも末永くお幸せに!!
これから素敵な二人の人生を歩んでいって下さい!!!
っていうことです。


洋介くん、麻美ちゃん、
本当におめでとう!!!!!









2008.11.30 Sunday | 23:36 | comments(1) | - | private | 

スポンサーサイト

2014.01.02 Thursday | 23:36 | - | - | - | 
【slow slow life】運営者 様

初めまして、川島と申します。
様々な分野でのメディア運営や大手企業様のWebプロモーションなどのサービスを提供している会社で勤務しております。
このたび、貴媒体で有料で広告リンク掲載して頂けないかご相談をさせて頂きたくご連絡差し上げました。(相互リンクが難しいため)

弊社は現在、クライアント様のウェブプロモーションをしております。
現時点ではクライアント名を述べることはできませんが、世間一般に名の通った大手企業様です。

そこで、有料契約にて貴媒体からの広告リンク掲載をお願いしたくご連絡差し上げました。
貴媒体は有用な情報を掲載されており、是非広告リンク掲載をお願いしたいと考えております。
クライアントも、貴媒体での広告掲載・タイアップを熱望しております。

是非、掲載位置や料金等のご相談をさせて頂ければと考えておりますが、ご意向をお知らせ頂ければ幸いに存じます。
誠にお手数ではございますが、ご返信は下記連絡先にご連絡頂きますようお願い致します。
E-mail: ik-web@outlook.com  川島
(メールアドレス自動収集ロボットなどの対策のため、上記メールアドレスには全角の「@」を記載しております。
 お手数ですが、お返信の際は半角の「@」に変更してください。)
 
何卒宜しくお願い致します。
| kawasima | 2014/08/18 6:15 PM |